地蔵 保幸 プロフィール


カウンセリング人


 


NPO法人 こころ-factory  代表


日本心理コミュニケーティング協会 特別顧問


心理コミュニケーショナー(心理コミュニケーティング創始者)


トラベルサイコセラピスト(トラベルサイコセラピー創始者)


自動心理療法士(自動心理療法創始者)


表彰療法家(表彰療法創始者)


論理療法家


心理コピーライター


ニュービギニング 主宰 心理コミュニケーショナー


インサイドアクション 代表 インナーコンサルタント


【資格】
・日本心理学会 認定心理士


・アメリカ心理学会 会員
・日本産業カウンセラー協会 認定産業カウンセラー
・日本成人病予防協会 健康管理士一般指導員
・米国NLP(TM)協会認定NLP(TM) マスタープラクティショナー


*国内のスクールで下記記載の心理学及び心理療法、コミュニケーションスキルを学ぶが、実践的、現場的でないことを感じ、三大潮流の心理学、心理療法をはじめ、各種心理療法を米、英の32の専門研究機関で学びなおす。(論理療法、認知行動療法、認知療法、ゲシュタルト療法、精神分析療法、催眠療法、TA、ハコミセラピー、箱庭療法、家族療法、現実療法、来談者中心療法、アドラー心理療法、行動療法、実存療法、解決志向療法など)


【取得登録商標】
・トラベルサイコセラピー
・トラベルサイコセラピスト
・心理コミュニケーティング
・心理コミュニケーショナー
・Kの関わり方
・自動心理療法
・リバース式呼吸法
・自動心理療法士
・表彰療法


【著書】
・『一瞬で自分を変える 8タイプ旅行術』 ~旅行の心理療法~
・『トラベルサイコセラピー』 ~「自分」を見つける心理療法~
・『演じる技術で人間関係は劇的によくなる!』


・最新作『合わせ方が9割』


~出版予定~


・2016年度秋『噴水から声が聴こえる』(仮題)


・小説 「大浴場でバタフライ」
 (一人のカウンセラーの失踪。その行方を追いながら人に関わるとは何かを問いかける)  
・絵本 「僕の空飛ぶ布団基地」 
「ぞうさんのズック」~ズックダズーダ ズックダズー~


人気漫画家である上野愛先生のカウンセラー・ストーリー漫画HELP!」のカウンセラーのモデルになっており、単行本化された同書の帯文も書いています



「お客様が満たされる心のサービス」をモットーに、旅行関係をはじめとする複数の業界でのマネジメント経験をもつ。
そこで培われた様々な人たちとの関わり方からノンバーバル(非言語的な)コミュニケーションの重要性に注目し、イギリスでサーカスのピエロ・パントマイマー、アメリカでスタンダップコメディアンに直接指導を受けるなどして、独自のコミュニケーション技術を確立する。
その後、ニューヨークにあるアルバートエリス研究所をはじめとするいくつもの専門機関で学んだ心理学を自らの考えに取り入れ、「個人のもつ個性を生かすコミュニケーション技術が円滑な人間関係を築く」という思いを胸に、現在はがんやうつ病の患者をはじめ広く一般の方々の悩みや問題に対して、独自の療法を用いた心理カウンセリングを行い大きな効果をあげている。 (11年間で20000時間のカウンセリングを行なう)
その一方で、企業や団体向けに認知行動心理学をベースにした「生き抜くための演技力」「営業(えいぎょう)力は影響(えいきょう)力」についての講演・セミナー、コンサルティングなども行っている。
個人参加できる各種セミナーも年間約200回開催している


座右の銘は「俺が俺がの我(が)でゆくよりもお陰お陰の下(げ)で暮らせ」


●協賛団体 日本心理コミュニケーティング協会


http://kokoro-communi.fem.jp

PAGE TOP