ひとり言

「悩む」こと、「考える」こと

悩む=「答えがでない」という前提のもとに考えるふりをすること
考える=「答えが出る」という前提のもと、建設的に考えを組み立てること

「イシューからはじめよ」
いわゆるビジネス書の部類ですが。こんなことが書いてありました。

グサッ!私自身、悩むことも多く頭の中でグルグルしているだけで、前に進めないことも多いので。
カウンセリングにいらっしゃる方々も悩んで相談にきます。それを、「考えるふりをしている」だなんて。
もちろん悩んでいる本人は、そんなつもりもなく、悩みとその感情でいっぱいいっぱいで、ここでいう「考える」ということが、できなくなっているのだけど。

でもこれは、カウンセリングにもあてはまるなあと思いました。
悩んでる人といっしょに「悩む」のではなく、悩んでいる人といっしょに「考える」。

ひとりだとただただ悩んでしまいがちだけど、いっしょに「考える」。
悩んでいる人の心が少しでも楽になるために。前を向いて、踏み出せるために。
それが、カウンセラーの役目だと。

ちなみに、「イシュー」とはテーマとなる問、課題。
これをカウンセリングに当てはめると、「どうしてそのように思うのだろう?」「どうしてそういう気持ちになるのだろう?」という問でしょうか。

など、カウンセラーとしても、「悩む」こと、「考えること」をあらためて、考えました。

 

*参照 「イシューからはじめよ 知的生産のシンプルな本質」 安宅 和人/著

稲垣 真美

「それは内緒!」

和さん、

「資料の作成をお願いします。」

「原稿の内容を考えてください」

「良いアイデアを待ってます」

と、言われても。。。

 

みなさんも、

頭がいっぱいになって何も考えられなくなってしまうことってありませんか?

 

困った。。。。。

 

ということで、頭の整理ができればとお出かけすることにしました。

外の空気にふれることで気分転換ができてうまくまとまるかも。

やってきたのは歩いて20分ぐらいのところ。

緑が多くてもそんなにやってこない、風が気持ちよい静かなところ。

癒されるなぁ~

いつも、ここに来るとなんとなく守られていうような安心感もあって落ち着きます。

ここに来れば、癒される、安心できる、落ち着く

ここは私の素敵な場所。

癒されることで、

今日の私のように頭の整理にも役に立ってくれる。

何も考えずにいれたり、今の自分を生きづらくしていること気付けたり。

 自分らしく生きるきっかけにもなってくれる。

そうだ!最初、考えていた内容ではないけれど、これをみなさんにお話しよう。

ねえねえ、それってどこ?

 

うーん、それは内緒!

 

みなさんそれぞれに合った癒される場所、自分だけの秘密の場所を見つけてみて下さい。

和 さかえ

「人生がうまくいかない人の共通点」

いろいろな方のカウンセリングをさせていただく中で、

人生がうまくいかない人、悩みを抱えてしまう人の共通点に気づきました。

ずばり、被害者意識の強い人です。

その人の「考え方や信念や前提や思い込み」が悩み、問題を作ったり呼び寄せたりします。

その中でも特に、被害者意識の強い人ほど幸せを遠ざけているように見えます。

被害者意識とは、自分の悩み.苦しみの原因を誰かのせい、何かのせいにすること。

親のせい、子供のせい、友達のせい、
夫のせい、妻のせい、会社のせい、上司のせい、部下のせい、スタッフのせい、客のせい・・・
生まれのせい、境遇のせい、環境のせい、社会のせい、学校のせい、お金のせい、方角のせい・・

果ては、家(会社)に飾ってある絵画のせいや、

人の着ている服の色のせいにまでする人も見てきました。

そういう被害者意識がある限り、「誰々が◯◯してくれれば」「何々が△△にさえなれば」
「××さえ手に入れば」という考え方から自由になることはできません。

幸せは「誰それ」によってもたらされるものでも、

「何々」によってもたらされるものでもなく、

自分(の考え方や信念や前提)によってもたらされるものですから、
被害者意識を持たない(手放す)ようにしたいものです。

「私は被害者意識なんて持ってない」と皆さん思いますよね?

でも、ないようであるのがこの被害者意識です。
たまに自分自身を見つめ直したいものです。

             佐藤 聡子

 【今日のあなた】

今日のあなたに   逢えました

あなたの笑顔    あなたの姿を見に

また私はここに来ました

あなたの笑顔が見えない日は一日もない

そんな時      私はまた楽しくなるのです

あなたが私の方を振り向いて

にっこり笑った時  私は言いたいのです

「お友達になって下さい」と

牧田 英治

『新年の目標』

いまさらですが、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

1月も半ばを過ぎました。

みなさまは、新しい年に目標、立てましたか?

 

わたしは、毎年、目標立てています。今年も立てました。

毎年思います。今年こそは。

 

さて、その目標、順調ですか?まさか、忘れてないですよね?

 

わたしは…

欲張ってたくさん目標をたてるのですが、ちゃんと覚えてます。

ちゃんと、書いてありますから。

毎日目にするのが、大切です。

 

わかっていながら、できないときもあります。

せっかく、ここまで続けてこれたのに。

「もう、いいや」

人は「もうどうでもいいや」となりがちな生き物です。

 

そんなときは、なかったことにしましょう⁈

たとえば、「夜寝る前に、お菓子を食べない!」

万が一、食べてしまったら、食べなかったことにしましょう!忘れてしまいましょう!忘れたつもりになりましょう⁈

(もうどうでもいいやと、バクバク食べ続けたら、大変です)

 

そして、明日から、またがんばりましょう!

 

新年の目標を達成できる人は10%に満たないそうです。

人間だもの。自分を責めないで。

できたら、偉い!自分にご褒美をあげましょう!

稲垣 真美

1 / 1912345...10...最後 »
PAGE TOP